豆知識・注意点

ダイエット中の空腹 我慢せず、食べよう!

こんばんは、食べることが大好きなおすし(@osushi_bodymake)です。

今日は、私が、空腹時に食べているクッキーを紹介します。

 

“”
“”
えっ?!!ダイエットしているのに、お菓子?!!

 

まずは、あなたに質問です。お腹がすいた時、どうしていますか。

 

ダイエット中だから、我慢しますか。それとも、空腹感に耐えきれず食べてしまいますか。

私の場合、前者であり、後者でした。「我慢=ダイエット頑張っている」と思い込み、空腹を耐えていました。しかし、知らないうちにストレスを溜め込み、気づけば、暴食をしていました。

一番、やってはいけないことですが、当時の私は、食べないようにしようという意識が強く、一時的に耐えられても、どこかで爆発をしてしまいました。

 

そもそも、空腹はダイエットの敵!

 

“トレーナーA”
“トレーナーA”
お腹がすいている=脂肪が燃えている状態ですよ。

 

ライザップを始めた頃、21時を過ぎると、お腹がぐーぐーなっていました。

「今、私の脂肪は燃えているんだ!」と自分に言い聞かせていましたが、あまりにお腹がすき、このままでいいのだろうかと不安になり、ある日、トレーナーに相談してみました。

 

“わたし”
“わたし”
お腹が空きすぎて、脂肪が燃えているんだ!と考える余裕ないです。イライラしてしまいます。

 

“トレーナーA”
“トレーナーA”
それは、重症ですね…軽い空腹でしたら問題ないのですが、空腹が続きすぎるのは逆によくないことなんですよ。

 

実は、空腹を我慢した状態でいると、脳が飢餓状態と認識して、次に入ってくる糖質や脂質をしっかり吸収しようとするのです。

お腹がすいている時って、食べる順番をつい、サラダやスープよりも、炭水化物やメイン料理を先に食べてしまいませんか。

口に入ったものは余分な脂肪として摂取されるので、食べたものはダイレクトに脂肪に変わりやすくなります。

 

また、空腹が続くと、身体は次にいつ飢餓状態が来ても良いように、エネルギーを身体に残しておこうと適応してしまいます。その際、蓄えられた脂肪がない場合は、筋肉を分解してエネルギーを補おうとするのです。つまり、筋肉量が低下してしてしまうんですね。

筋肉量が低下するということは、代謝も下がり、結果、痩せにくく太りやすい体質となってしまいます。

 

“わたし”
“わたし”
正直、もっと早く知りたかったです。幸い、筋肉量は落ちていませんでしたが、せっかく頑張ってつけた筋肉が、分解なんてされたら悲しすぎますよね。

 

【おすし流】空腹を我慢しない方法

 

空腹がダイエットの敵というのを学んだところで、空腹を我慢しない方法についてお伝えしましょう。あくまで私の方法です。一つの例として参考にしてください。

私が、空腹のとき、やっていることは、クッキーを食べるということです。

もちろん、小麦粉や砂糖をふんだんに使ったものは食べていません。ダイエットをしている意味がなくなってしまいますからね。

糖質量が1枚あたり約0.8gのこちらの商品を利用しています。

 

購入に至った経緯は、無性にクッキーが食べたくなり、毎日のようにSNSで低糖質のお菓子を紹介している知人の投稿を見かけたのが始まりです。

「このクッキー、硬すぎて歯がたたない。でも、クセになる!超低糖質だから、ダイエットにちょうどいい」

クッキーが食べたい欲と、糖質を抑えた有難さと、どのくらい硬いクッキーなのかと言った興味が合わさり、投稿を見て、すぐに購入をしました。

 

クッキーを食べた感想です。

 

良い点

  • 糖質制限に特化したクッキー(砂糖・小麦粉不使用)
  • とにかく硬いので、よく噛んで食べることで、すぐにお腹がいっぱいになる
  • 便秘気味の強い味方

 

体験談

購入してすぐの頃は、クッキーを食べた時に、口の中がボソボソしてしまい、必ず、水をセットにしていました。

たまたまやっていたことですが、クッキーに含まれるグルコマンナンが、水を吸収し、30分で約10倍、6~7時間で約100~200倍に膨らむ性質というのを知りました。

無性にお腹が空いていても、3枚程度でお腹がいっぱいになったのは、グルコマンナンと水のおかげかなと思っています。

 

うーんと思った点

1袋に『プレーン』『抹茶』『ココア』『コーヒー』『黒ごま』の5つの味が入っていますが、味が薄いので、ゆるく食事制限をしている人にとって、初めのうちは、味の変化が楽しめないかもしれません。

 

amazonのレビューより

一回あたり2枚くらいにしようと思うのだけど、なぜか気づくと4枚くらい食べてしまう。
おいしい!って感じじゃないけど、クセになる味です。それでも、体重は減り続けているので、そういう麺で問題なし。
カロリーも糖質も低いし、おなか減らないから、いいともいます。

とにかく食べ応えのある、固い食べ物を探していた私には願ってもないクッキーです。しかも低糖質!なんと有難いことか!
どの味も甘さ控えめの素朴な味わいで、固いです。その固さがクセになります。いつまでもムシャムシャと食べていたいのですが、数枚でお腹いっぱいになるのでそれは叶わず…。
水分も一緒に摂取して、よくよく噛んで食べたら腹持ちも抜群です。ダイエットにピッタリだと思いますが、栄養バランスを考えると、このクッキーはあくまで空腹時の補助で食べるといいと思います。健康第一です。
何はともあれ、私にとっては素晴らしいクッキーです。ホオリイさん、ありがとうございます!

 

改めて思うこと

クッキーは、本当に硬いです。歯が弱い人は気をつけた方がいいほど、硬いです。ただ、何度もクッキーを噛むので、あんなにもお腹がすいていたのに、すぐにお腹が満たされるのは有難いですね。

また、クッキーに含まれるグルコマンナンは、腸内環境を整え、便を出やすくさせる役割もあるので、便秘気味にとっては、心強いでしょう。

 

“わたし”
“わたし”
空腹と便秘を同時に解決してくれるおからクッキーは、私にとって、ダイエットの味方です!

 

まとめ

 

私は、糖質制限中に、“超低糖質!砂糖・小麦粉ゼロ♪かたうMAX!ホオリイの豆乳おから100% クッキー マンナン入り”を食べていましたが、低糖質に切り替えた今でも、お世話になっています。

食べないことに越したことはないですが、空腹の状態が続くと、知らないうちに筋肉が分解され、頑張って取り組んできたトレーニングの意味が無くなってしまうことだけは頭の片隅に入れておきましょう。

 

ABOUT ME
おすし
ジム経験なしだったアラサー女です。過去に、3ヶ月、パーソナルジムに通っていました。現在は、ジムでボディメイクに励んでいます。