ジム体験

【Bodyke】無料体験&カウンセリングに行ってきた!ライザップ経験者から見たBodykeとは

こんばんは、おすしです。

先日、パーソナルジムのBodyke(ボディーク)に無料体験&カウンセリングに行ってきました。

糖質制限をせず、健康的に痩せることができるそうで、以前から気になっていました。

 

と言うのも、

現在、私は、ライザップで得た食事と、糖質を抜かない食事で悩んでいます。

自分だけだったら何の問題もありませんが、フィットネスクラブで働く関係上、会員さんに食事のアドバイスをする機会が多々あります。

ジムの方針で、糖質制限の食事を勧めるのは控えてほしいと言われています。

 

なので、Bodykeの糖質制限なし、1日3〜6食しっかり食べて健康的な体作りに興味を持ったのです。

 

ライザップを経験したからこそ、比較できる点もあるかと思いますので、

  • Bodykeが気になる
  • 糖質制限をしたくない
  • Bodykeとライザップで悩んでいる
  • 他のパーソナルジムに行ったけど、リバウンドしてしまった

など、あなたのお悩みや気になることが少しでも解決できれば嬉しいです。

 

Bodyke(ボディーク)とは

2ヶ月間、好きなものを食べながら「糖質制限なし」「有酸素運動なし」で健康的な体づくりができるトレーニングジムです。

2019年9月現在、都内に4店舗(六本木店、池袋店、秋葉原店、町田店)を展開しています。

 

Bodyke(ボディーク)は、Body+Makeの造語です。

 

無料体験&カウンセリングについて

申し込み方法

無料体験&カウンセリングの申し込みは、電話予約とWEB予約があります。

 

“おすし”
“おすし”
私は、電話が苦手なので、WEBで予約をしました。記入項目が少なく、1分くらいで完了しました。

 

  • 24時間いつでも予約ができる
  • 折り返しの電話は一切なし、メールで完結
  • WEBなら、質問事項を備考欄に書くことができ、聞き忘れの心配がない

など、緊張することなく、スムーズに申し込むことができました。

 

無料体験&カウンセリングの申し込みはこちらから

 

WEBの場合

  1. 『無料トレーニング体験 お申し込みはコチラ』をクリック
  2. 希望店舗・希望日・名前・メールアドレス・電話番号の記入
  3. 予約完了

 

 

送信後

すぐに連絡が来ました。返信が翌日の場合もあるそうです。

候補日程の中から、希望の日時を返信します。

 

無料体験&カウンセリングは、75分。

15分体験+60分カウンセリングとなっています。60分短縮を選ぶと、カウンセリングだけで無料体験はありません。

 

当日の流れ

無料体験&カウンセリングの前日に、確認メールが来ました。そこには、【5分以上前】の来店は、ご遠慮いただいておりますの記載が。よく意味がわからず、余裕を持って、10分前に着いてしまいました。

時間になるまでは、建物の外で待っていましたが…

 

なぜ、【5分以上前】の来店は、ご遠慮いただいているのか。

それは、Bodykeが、完全個室のパーソナルジムだからです。

早く行き過ぎると、前の時間帯の方がいらっしゃる可能性があります。

人目を気にせずトレーニングできる点で、Bodykeを選んでいる会員さんも多いと思いますので、前の人のためにも、5分以上前に行くのは控えましょう。

 

カウンセリング

まず、簡単な質問が20項目ほどあるカルテを順番に記入していきます。

その後、カウンセリングを担当してくれるトレーナーさんから、色々と質問されます。例えば、トレーニング経験や、Bodykeを通して学びたいこと、体の部位で気になるところなどです。

難しい質問はありませんので、リラックスして答えていきましょう。

 

続けて、食事についての質問があります。

現在、どのような食事をしているのか、朝・昼・夜の順番で聞かれます。

食事内容から、不足している栄養成分を分析してくれ、その場でアドバイスがもらえます。

 

私の場合、

タンパク質をもっと取るべき。女性の場合、体重の1.5倍〜2.0倍(g)

三食で補うのが難しい時は、間食でタンパク質を摂っていきましょう。

糖質も少ないですね。もっと摂取して大丈夫ですよ。

あと、野菜も食べていきましょう。

と、細かくアドバイスをいただきました。

正直、糖質は、けっこう摂っているつもりでしたが、足りないと教えてもらい、摂取するタイミングについても教えていただきました。

カウンセリングとはいえ、十分すぎるほど、指導いただきました。

 

無料体験

トレーナーさん
トレーナーさん
どんなトレーニングをやってみたいですか?

と聞かれました。

コレ!と言ったものがなければ、トレーナーさんにお任せで大丈夫です。

 

私は、スクワットをやりたいと伝えました。

まずは、バーベルやダンベルを持たず、自分の体重のみで行う自重のスクワットをやりました。フォームを見ていただき、より負荷がかかる方法を伝授していただきました。

その後、実際に、バーベルを担いでスクワットを行いました。

他に、マットとバンドを使用したヒップリフトや、ケーブルを用いた二の腕を引き締めるトレーニングを体験させていただきました。

 

“おすし”
“おすし”
3種目だけなのに、全身がプルプルしています・・・

 

無料体験&カウンセリングに行ってみて

カウンセリング日 7月上旬
店舗 秋葉原店
所要時間 75分

あっという間の75分でした。

食事についても、運動についても、たくさんアドバイスをいただけたので嬉しかったです。

正直にいうと、無料なのにこんなに教えてもらっていいのか?と思ってしまうほどでした。

また、駅から店舗に向かう写真付きのルートは、とっても分かりやすかったです。

方向音痴の私さえ、スムーズにたどり着くことができました。

 

Bodykeの無料体験&カウンセリング

 

私が感じた、Bodykeとライザップの違いとは?!

ズバリ、食事ですね!!

  • Bodykeは、糖質制限をしない
  • ライザップは、糖質制限をする

 

糖質制限とは、糖質の摂取量を抑えるということ。

具体的に、食事をすると私たちの体は血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。

インスリンは、各細胞にエネルギー源として糖を送り込む働きがあります。

しかし、細胞に糖が行き渡ってもまだ糖が残っている場合、インスリンは余った糖を脂肪に変えてしまうのです。

脂肪が体内に蓄積されると、肥満になりますから、糖質をオフにさせる食事法こそ、糖質制限となります。

 

糖質制限は、大幅に体重を落としたい方にとっては、嬉しいものです。

“おすし”
“おすし”
個人的な感想ですが、ライザップに入会して1ヶ月で、体重が6kg減った時はとっても喜びました。

 

でも、糖質を制限した食事を一生、続けることは難しいので、リバウンドしやすい食事法とも言われています。

 

実際、Bodykeが、今までのダイエットや体づくりで失敗や成功してもリバウンドをしてしまった理由の1つに、糖質制限を挙げています。

全てが糖質制限によるものとは言い切れませんが、パーソナルジムで糖質制限を経験された方の多く(特に、期間を延長せず、2ヶ月や3ヶ月でやめられた方)は、リバウンドの道をたどっています。

食事をどう戻すかが鍵となっていますが、なかなか上手く切り替えることができないそうです。

 

なので、タイミングやバランスを考えながら糖質を摂っていく食事法となります。今食べている食事をガラッと変えるより、お米を食べて良し!の方が、今後も続けられそうですよね。

ご飯やパンなどの炭水化物を一切食べない糖質制限。
野菜だけ、フルーツだけ、豆腐だけという極端なカロリー制限では、家族や友だちとの時間も楽しめないですよね。
頑張りすぎず、人生を楽しみながら体を作っていくのがボディークの食事への考え方です。

(引用:https://bodyke.jp/concept/

 

 

その他の違いについて

完全個室

  • Bodyke・・・完全個室。誰とも会うことなくトレーニングができる
  • ライザップ・・・トレーニングの部屋は個室、更衣室は共用(男女別)

 

担当トレーナーの有無

  • bodyke・・・担当トレーナーは決まっていない
  • ライザップ・・・担当トレーナーがいる。トレーナーとの信頼関係も大切なので、同じトレーナーが担当してくれるのは嬉しいですね。

 

保証制度

  • Bodyke・・・全額返金保証をはじめとする10大保証(※)
  • ライザップ・・・30日間無条件全額返金保証

※期間内に契約コースが終わらない場合のサポート保証や、突然の予定の変更に備えた振替保証、体調不良などでトレーニングが続行不可能になってしまった場合の振替保証などがあります。

 

料金(3ヶ月で比較)

Bodyke

入会金 19,000円(税別)
スタンダードコース 294,000円(税別)

1回60分、期間:3ヶ月・24回+2回

+2回には、

※プログラム開始前にBFMP(ボディークフードマスタープログラム)✕60分/1回
(Bodykeオリジナルのカリキュラムに基づいて、徹底したフードに関する知識、基本的な筋肉の科学的な知識などを提供します)
※プログラム終了後にLSP(ライフサポートプログラム)✕60分/1回
(リバウンド防止のアドバイスとサポートトレーニングを提供)

 

ライザップ

入会金 50,000円(税別)
シェイプアッププログラム 432,000円(税別)

1回50分、期間:3ヶ月・24回

 

bodykeとライザップ、結局どっちがいいの?

“おすし”
“おすし”
正直、答えを絞ることができません。

 

Bodykeには、Bodykeの良さがあるし、

ライザップには、ライザップの良さがあるし。

ただ、友達に勧めるなら、Bodykeと言います。

 

ライザップをやめた直後なら、ライザップと答えていました。でも、食事について、あれこれ学ぶ中で、本当に糖質制限が良かったのか?と思うようになりました。

 

今は、完全に、糖質を取り入れた食事をしていますが、体は今も変わっています。

体重の減りは微々たるものですが、筋肉量が増え、体脂肪量が減っているのは事実です。

 

あくまで、個人的な意見ですが、

体重を落としたいなら、ライザップ

体を引き締めたいなら、bodyke

が良いと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

糖質制限を経験したからこそ、食べたいものを食べながら楽しく行えるパーソナルジムは、魅力的に感じます。ここぞとばかり、友達に勧めています。

実際、大学の友達が、来月、カウンセリングに行くみたいで、今から話を聞くのが楽しみです。

 

糖質制限はイヤ!好きなものを食べながらダイエットしたい!

もうリバウンドはしたくない!

来年の夏こそ、引き締まった体になりたい!

そんなあなたには、Bodykeをおすすめします。

 

Bodykeの無料体験&カウンセリング
ABOUT ME
おすし
ジム経験なしだったアラサー女です。過去に、3ヶ月、パーソナルジムに通っていました。現在は、ジムでボディメイクに励んでいます。